廃車 自賠責保険

廃車した場合の自賠責保険について

picture

廃車した場合の自賠責保険は、廃車する際に有効期間が1か月以上残っている場合は
残存期間に応じてお金を返戻してもらえることをご存知でしょうか。

 

これは自動的に戻ってくるわけではなく、加入している保険会社で指定される所定の手続きを経ないと
いけないので知っていないと損ですよ。

 

ちなみに廃車した自動車の自賠責保険を保険会社で解約手続きした日に
有効期間が1か月以上残っている場合に限られるので注意してください。
廃車した日が解約日ではなく、あくまで自賠責保険の解約手続きをした日が基準になるのですね。

 

ちなみに返戻金の計算は自動車税のように月割りではなく、各保険会社の規約に基づいたものとなりますので
事前に確認しておくと良いでしょう。

 

還付申請に必要なものは自動車損害賠償責任保険証明書と抹消登録証明書、所有者の認印、
返戻金を受け取るための口座番号などです。
ちなみに抹消登録証明書は普通自動車を永久抹消登録した場合は登録事項証明書、
一時抹消登録した場合は一時抹消証明書などのコピーの総称です。

 

保険会社によっては他の書類が必要になることもあるので、こちらも事前に確認しておいたほうが良いでしょう。

 

廃車手続きする前に【事故車など不動車の高額買取サイト情報】 TOPに戻る


関連ページ

廃車にかかる費用について
廃車にかかる費用についてお答えします。
廃車手続きの必要書類
廃車手続きの必要書類についてご紹介します。
廃車手続きの流れ
廃車手続きの流れについてご紹介します。
廃車する時の委任状について
廃車する時の委任状は必要なのか、についてお答えします。
廃車した場合の自動車税について
廃車した場合の自動車税の手続きはどうなるのか、についてお答えします。
廃車する車がディーラー名義の場合
廃車する車がディーラー名義の場合の手続きはどうすればいいのか、についてご紹介します。
廃車する時にリサイクル料って取られるの?
廃車する時にリサイクル料って取られるのでしょうか?お答えします。

 
トップページ 廃車手続きについて 廃車についての疑問 サイトマップ