廃車 自動車税

廃車した場合の自動車税について

picture

廃車した場合の自動車税については、国税庁のホームページに詳しく載っていました。

 

平成17年にスタートした使用済み自動車に係わる自動車重量税の廃車還付制度というものがあるのです。
この制度は自動車リサイクル法に基づいて自動車が適正に解体された後、
永久抹消登録申請または解体届出と同意に還付申請すれば車検残存期間に対応する自動車税が
還ってくるという仕組みになっています。

 

還付申請書は運輸支局などに提出することとなり、実際に自動車税が戻ってくるには約2か月半ほどかかるとされています。
随分長いこと時間がかかるものだと感じる人もいるかもしれませんが、
申請書の審査や手続きをきちんと行うためには致し方ないでしょう。

 

還付金は現金で受け取りたい場合は郵便局やゆうちょ銀行の各店舗に赴き、
特別現金で受け取る必要がない場合は預貯金口座への振り込みを選択すると良いでしょう。

 

指定口座に直接振り込んでもらえれば、取りに行く手間がかからないので便利ですしね。
ただし特定の銀行を覗いてインターネット専用銀行の口座は指定できないので注意してください。

 

廃車手続きする前に【事故車など不動車の高額買取サイト情報】 TOPに戻る


関連ページ

廃車にかかる費用について
廃車にかかる費用についてお答えします。
廃車手続きの必要書類
廃車手続きの必要書類についてご紹介します。
廃車手続きの流れ
廃車手続きの流れについてご紹介します。
廃車する時の委任状について
廃車する時の委任状は必要なのか、についてお答えします。
廃車した場合の自賠責保険について
廃車した場合の自賠責保険の手続きについてご紹介します。
廃車する車がディーラー名義の場合
廃車する車がディーラー名義の場合の手続きはどうすればいいのか、についてご紹介します。
廃車する時にリサイクル料って取られるの?
廃車する時にリサイクル料って取られるのでしょうか?お答えします。

 
トップページ 廃車手続きについて 廃車についての疑問 サイトマップ