廃車 リサイクル料

廃車する時にリサイクル料って取られるの?

picture

廃車は約95%がリサイクルされる仕組みが出来上がっています。
ではこのリサイクルされる廃車、引き取ってもらう時にはリサイクル料を支払う必要があるのでしょうか。

 

もともと自動車の場合、2005年に自動車リサイクル法という法律が施行されていて、
2005年1月以降に新車購入をした場合には購入時に自動車販売会社を通じて支払っていますし、
それ以前に購入している車に関しては、2005年1月以降の車検時にリサイクル料を支払っているため、
現在公道を走行している車は廃車をする時にリサイクル料を支払うことは基本的にはありません。

 

ただし、公道を走らせていない車で2005年1月以降には車検を通していないというケースがありますよね。
このような場合には廃車時にリサイクル料金を支払うことになります。

 

リサイクル料金を支払っているかどうかはリサイクル券というリサイクル料金を支払っているという証明が発行されますので
もし発行されていないようでしたら廃車時に支払う必要が出てきます。
廃車にする前には必ずリサイクル券があるのかどうかをよく確認しておきましょう。

 

廃車手続きする前に【事故車など不動車の高額買取サイト情報】 TOPに戻る


関連ページ

廃車にかかる費用について
廃車にかかる費用についてお答えします。
廃車手続きの必要書類
廃車手続きの必要書類についてご紹介します。
廃車手続きの流れ
廃車手続きの流れについてご紹介します。
廃車する時の委任状について
廃車する時の委任状は必要なのか、についてお答えします。
廃車した場合の自動車税について
廃車した場合の自動車税の手続きはどうなるのか、についてお答えします。
廃車した場合の自賠責保険について
廃車した場合の自賠責保険の手続きについてご紹介します。
廃車する車がディーラー名義の場合
廃車する車がディーラー名義の場合の手続きはどうすればいいのか、についてご紹介します。

 
トップページ 廃車手続きについて 廃車についての疑問 サイトマップ